プログラミングforVBA

VBAコマンド集自動計算やマクロ作成で良く使うものをまとめてみました。

ここでは、セル計算で使用するためのExcel関数を取り上げています。

【関数の使い方】
セルに、イコール(=)関数名の頭数文字を入力すると候補が表れるので、対象の関数を上下キーで選択し「Tab」キーでそのまま次の入力に移れます。

しかし、ここでは面倒くさい操作を省くため、
 赤字クリック → セルでF2押す → 張り付け(Ctrl+V)
をするだけでお目当ての関数を使えるようにしております。

条件式 (指定したセルの値などで結果を変化させることができる)
if文 もし条件が当てはまるならA、違うならBを出力

=IF(

"条件式", A, B) クリップボードにコピーしました。
if文の入れ子(ネスト) 条件1が真ならA、偽なら条件2を判定し真ならB、偽なら…(以降繰り返し)

=IFS(

"条件式1", A, "条件式2", B, …) クリップボードにコピーしました。

更新情報・お知らせ

2019/03/17
関数を1クリックで使用できるようにページ改善NEW
2019/03/10
ページ作成

» éŽåŽ»ãƒ­ã‚°

Other

今のところなし。

サイト情報とか

管理人:ゆるり

無駄な情報を極力省いた
情報特化型サイト
…にするつもり

学校、会社でも見やすいように
シンプルにする、予定です。
半分自分用のプログラミングコマンド集
最近、寝る喜びを知り始めた