パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.17 雪白の美姫・ヴァルキリークレール



パズル&ドラゴンズ フィギュアコレクション Vol.17 雪白の美姫・ヴァルキリークレール
の開封・紹介レビューです。

 

まずはパッケージ。このプライズ、箱が結構大きいです。
それぞれ左サイド、前面、右サイドとなっています。左サイドはイラストになっています。




こちらは斜めから撮ったところ。写真が大きいため、右サイドまで続いています。




箱を開けてみると、なんと・・・スカスカではありませんか。




ぷちぷちで厳重に保護されています。鎌は折れないように厚紙にテープで張り付けられていました。




本体と台座。なんと、組み立て式ではなく一体型でした。最近はもう組み立て式なんてないのかな?
ちなみに、台座は浜辺をイメージしたようなものになっていました。




大鎌。実は柄の部分や先端部が細かく作られていました。





左は柄の方の先端部。なんか、斧っぽく見えるんですけど・・・どんだけ危ないの、この鎌。
右は刃先側の先端部。写真じゃ分かりづらいですが、模様部分は塗り分けされています。模様も意外と細かくデザインされてました。




こちらは台座。海の水クリアパーツでできているっぽいです。
関心なのは、台座に穴がないこと。やっぱり台座は挿し込み式より置き型のほうが柔軟性に富んでいいですよね。





水着クレール単体で。




斜め上から。スタイル抜群。でも、最近のキャラクターってみんな大きいですよね~(余談)



斜め下からも撮っておきました。あれ、なんか余計な部分までリアルに再現されてるんですけど・・・(^_^;)
こちらはR15となります(適当)。






台座+鎌を持たせ本来の水着クレールに。やっぱり鎌があると迫力が全然違う。
クールさと妖艶さが見事に表現されています。





横からも。




ここからは細部に着目。背中には小さな羽が生えていました。
これで飛べるのかな・・・?




耳飾り。




髪の毛。とても柔らかいので、折らないように注意!




またもや髪の毛に邪魔されて見えにくいですが、腰に短刀があります。
戦う気満々ですね。




ビーチサンダルもオシャレに決めてますね。なんて女子力の高い神様なんだろう。




いかがでしたか?
正直言うと、パズドラやったことないし全く興味なかったんですけど、箱開けたら細かいところまでキャラ設定があることを知れてなかなか満足のいくフィギュアとなりました。
かっこかわいい女の子っていいですよね~(*´ω`*)
まぁ今回の場合は神様なんですけどね。




 





プライズ一覧へ戻る



TOPへ戻る



パズドラに関連した記事はこちら