初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone SPM ~Natural~



初音ミク Project DIVA Arcade Future Tone SPM ~Natural~
の開封・紹介レビューです。

 

パッケージです。それぞれ表面と右側面、裏面と左側面です。
デザインも大きさも市販のフィギュアと遜色ありません。




箱の大きさがすごいので、少し比較してみました。
左は小さめの箱で、パズドラのぷぎゅコレとの比較です。圧倒的。
右は一般的な大きさの箱、ごちうさのチノと比較。




箱の中身です。ブリスターにきちんとはさまれています。







ぐるりと撮影。



フィギュアが大きいので、髪を支えるための支柱が入っていました。




支柱を使った状態がこちら。
撮影には少し邪魔なので支柱をとって写真を撮ります。





シンプルなデザインながら、いろいろな要素が盛り込まれています。
メガネ、ヘッドホン、ネックレスに髪飾り。
それぞれが独立したアクセサリーのような出来栄え。
メガネが本格的に作られていて感動しました。
メガネのふちが顔と一体化していない、半一体成形型となっています。すばらしい。


頭周り。ヘッドホンに「1」の文字。
1のところがM&Mに見えてしまう・・・
写真ではわかりにくいですが、ひたい部分の髪の毛は他より色が濃いです。




髪。とにかくでかいです。
形は小松菜に近いです。




服にも注目していただきたいです。
しわのクオリティーが高いです。服がとても自然な状態に見えます。
特に後ろ姿がすばらしい。フードまで付いています。




うん、さすがSPM。
SPMシリーズは登場してから少しずつクオリティーが下がっていたように見えたので
基本的には手を出さずにいたのですが、これなら問題なさそうですね。




少し残念だったのが塗装。
パーカーの赤いラインの幅に少しムラがあります。
まぁ複雑な形状なのでしょうがないといえばそれまでですが。




脚、腰周り。赤と黒のボーダーがインパクト強いです。
ふくらはぎから太もものラインがGOOD(*´ω`*)b



くつは普通の出来栄えでした。




いまやプライズの頂点ともいえる初音ミク、さすがのクオリティだと思いました。 SPMの名に恥じないプライズだと思います。 流通数が多いので、ネットでの価格も安めに設定されているため、金欠の学生諸君でも買えるコスパ最強のプライズだと思います。。


総合評価 : ★★★★☆(4.5)
デザイン :★★★★☆
ディティール   :★★★★☆
おすすめ度   :★★★★★









プライズ一覧へ戻る



TOPへ戻る



ボーカロイドに関連した記事はこちら