艦これ 駆逐艦 秋月-鎮守府の四季- フィギュア



艦これ 駆逐艦 秋月-鎮守府の四季- フィギュア
の開封・紹介レビューです。

 

パッケージです。上段が表面と右側面、下段が裏面と左側面です。




中身はこんな感じです。
鎮守府の四季シリーズはだいたいどれもこんな感じなのかな?







ぐるりと撮影。



若干コレジャナイ感が漂っていますが・・・



バンダナ?ヘアバンド?額あて?
何か文字が書いてありますが、読めません・・・
第六十一駆逐隊??
旧字が使われています(-_-;)



髪の毛はきれいですね。
そして何より姿勢が素晴らしい。



抹茶in湯呑み。かわいいのに渋すぎるぅ~~



落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます・・・
戦争とは何なのか。



脚。腰と脚周りのプロポーションはGOOD!( ´∀` )!



相変わらず、艦娘たちはみんな
こういうブーツ履いているのかな。
ガンダムでいうローゼンズールあたりと被ります。



お尻はこんな風に平らになっているので
座った時の安定感もそれなりにあります。









プライズ一覧へ戻る



TOPへ戻る



艦これに関連した記事はこちら