グランブルーファンタジー カリオストロフィギュア



グランブルーファンタジー カリオストロフィギュア
の開封・紹介レビューです。

 

パッケージです。上段が表面と右側面、下段が裏面と左側面です。




中身はこんな感じです。本体と台座の2パーツ。



ぐるりと撮影の前に1つ報告を。
見た感じはめ込むであろう部分に
うまくはめ込むことができませんでした。
向きはあってるはずなのですが、どう頑張ってもダボとのサイズが合わず、差し込めません。
仕方ないので、右足と左足の差し込み位置を逆にして立たせました。

組み立て方が間違っているのか、製作ミスか、どっちか区別つきませんでしたm(__)m
そもそもカカトの部分は穴が完全に空いてない状態だし(;^_^A



ではいつもの、ぐるりと撮影。







顔。よくできてます。
ただ、なぜだかナメられているような気がしてしまう・・
この表情はいったい?
グラブルやってないのでわかりませんが、知らない自分に言わせれば、どう見ても敵サイドの顔してるんだよな~。
メテオとかブリザラあたり使ってきそう。



髪の毛を真上からとってみました。
とんでもなくボリューミー。
ただ、そこまで細かくは作られていない様子。




本とアクセサリー。本の塗り分けが完璧で驚きました。
アクセサリーも小さいながらよく鎖など作られています。




洋服。これがなかなかにゴージャス。
色もそれなりに塗り分けられています。
細かい部分はモールドで表現されています。
これはいい。




マント。法衣と髪の毛の間にありました。
さりげないながらも、ゴージャスさを引き上げるワンポイント部分だと思います。
コスト的にも厳しいだろうに、よく作りましたね。



撮影中に気になった謎の装備。
薬でしょうか?はたまたアイテムか(煙幕、閃光弾等の)
不思議・・・




ローアングルから( ´∀` )
見せパン、法衣、マント、髪の毛と詰め込みすぎなくらいです。




脚。タイツの締め付け具合が表現されている?
太ももがめちゃくちゃ柔らかそう・・・




ブーツ。こんだけ寄っても造りの甘さを感じません。
???「グウゥレイトオォォ!」




ここまで来て、未だにモヤモヤしています。
このフィギュア、紛らわしいんですよね。
何がかと言うと、結構ファイナルファンタジーと混ざるんですよね。
ファンタジー繋がりだし、パッケージのロゴのフォントもほぼ同じだし、カリオストロフィギュアっていかにもFFっぽいサブタイだし・・・
おまけに魔本手にしているし・・・(魔本ではないと思うけど(;^_^)




まぁそれは置いといて。総合評価としては高いです。
顔は個人的にあまり好きではない(元の顔を知らないのでそこについては評価の対象外としました)ですが、よく作られたフィギュアだと思います。
私は、「プライズ」と「フィギュア」を区別していますが、これはフィギュアと呼んでも全然問題ないと思えるプライズ品でした。

総合評価 : ★★★★★(4.5)
デザイン :★★★★☆
造り   :★★★★☆



どうしてAmazonだとこんなに安いのか・・・少しショックです。








プライズ一覧へ戻る



TOPへ戻る



グラブルに関連した記事はこちら